首イボでお悩みのあなたへ!おすすめのジェル&クリーム

 

首やデコルテあたりの首イボでお悩みのあなたへ!

 

口コミで話題のおすすめのジェル&クリームをランキング形式でご紹介します!

 

※返金保証ありは”クリアポロン”だけです。

 

艶つや習慣

 

艶つや習慣 URL1

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:120g※約1か月
  • 定期購入:2,052円(※2回目〜3,283円)
  • 単品購入:3,693円(※送料630円)

 

 

艶つや習慣は他社のジェルよりも圧倒的に内容量が多いです。

 

そのため、腕や背中など”面積が広い部分”にたっぷり塗ることができます。

 

これで、返金保証があればいいのですが(汗)
残念ながら、保証はないです・・・・

 

>>【公式】艶つや習慣公式サイトはこちら

 

 

クリアポロン

 

クリアポロン

 

  • 返金保証:あり※180日間
  • 内容量:60g※約1か月
  • 定期購入:1,800円(※2回目〜5,440円)
  • 単品購入:3,693円(※別途送料あり)

 

クリアポロンの返金は”初回購入分1個分のみ”が対象です。

 

>>【公式】クリアポロン公式サイトはこちら

 

 

シルキースワン

 

シルキースワン

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:20g×2個※約1か月
  • 定期購入:2,980円(※2回目〜5,400円)

 

ミニケースタイプなので、手軽に持ち運びができます。

 

内容量は少ないですが、やや伸びやすいタイプです。

 

そのため、小豆大くらいの大きさで十分です。

 

 

>>【公式】シルキースワン公式サイトはこちら

 

ぽろぽろとれる杏ジェル

 

杏ジェル

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:100g※約1か月
  • 定期購入:25000円
  • 単品購入:3000円(※別途送料あり)

 

当サイト内で唯一のチューブタイプのジェルです。

 

洗顔後に気になる部分(首やデコルテなど)にやさしくこすると古い角質がポロポロ取れます。

 

>>【公式】杏ジェル公式サイトはこちら

 

 

首イボについての疑問

 

首イボに疑問がある人

 

老人性いぼの原因は?※どうして首回りにできるの?

 

中高年世代の女性が悩む肌トラブルのひとつが、老人性いぼです。

 

老人性いぼは首回りにできることが多いのですが、どうして首回りにできるかというと、紫外線を浴びやすい場所だからです。

 

老人性いぼは、様々な原因で発生しますが、紫外線の影響で発生することが多いです。

 

加齢により肌の新陳代謝が衰えると、ターンオーバーが停滞して、排出しきれないメラニン色素が徐々に蓄積してシミとなります。老人性いぼも同じようにして発生します。

 

紫外線による光老化も原因のひとつです。光老化により皮膚が厚くなると、色が濃くなってシミなどの色素沈着として出てきます。

 

老人性いぼは、60代だと8割近くの人が体験しています。ただ、40代から50代の女性でも、紫外線を大量に浴びていると老人性いぼができやすくなります。

 

遺伝的な要因もあり、中には20代から30代の若さで発生するケースもあります。

 

老人性いぼが見つかったら、できるだけ早くケアを行うことが大事です。

 

日焼け止めを塗り、帽子や日傘などを活用して紫外線をできるだけ浴びないようにすることが大事です。

 

肌が乾燥していると、肌のバリア機能が低下するため、保湿も重要です。お風呂上りにオイルでマッサージすると、肌の新陳代謝が高まります。

 

 

老人性イボはレーザー治療でとれる

 

老人性いぼの中には市販のいぼを取り除くパッチ薬で除去できるものもありますが、サイズが大きかったり肌の奥深くにいぼの発生源がある場合、
市販品では取り除けないといったケースが多くなっています。

 

高齢と共に塗り薬やパッチ薬ではカバーできない老人性いぼが出来てしまった場合には、病院でレーザー治療を受けるのが今の時代はいいと言われているため記憶しておくといいでしょう。

 

老人性いぼのレーザー治療は、余程デリケートな箇所にいぼが出来ていない限り全身の広範囲に亘って治療が受けられるようになっています。

 

首回りに出来てしまったいぼに関しても、問題なくレーザーで取り除いてもらえるものと捉えておいてください。

 

しかしいぼは一度表面上を抉るように取り除いたとしても、皮膚と肌の再生と共に同じような大きさのいぼが再発してしまうことが多々あります。

 

つまり首回りの老人性いぼをレーザー治療で取るには、
一度だけでなく何度も治療に通う必要が生じることも珍しくないのです。レーザー治療の場合痛みはほぼありませんが、完治までには結構な日数がかかってしまう可能性があることは考慮しておくといいでしょう。

 

ちなみにレーザーの痛みに耐えられないようなら、病院によっては麻酔を受けることも可能となっています。

 

ヨクイニンの効果と副作用を解説

 

ヨクイニンはハトムギの皮を除いた種からとることができる成分で、古くから漢方として利用されてきたと言う経緯があります。ヨクイニンに期待できる効果としては、血行の促進や肌の新陳代謝を促進する作用、皮膚を柔らかくしたり、その炎症をやわらげる作用などが挙げられます。このことから健康、美容に対しては以下のような効果が期待できるとされています。ひとつは肌にできたイボの改善で、これは肌の新陳代謝が促進されることで、イボが古い角質と共に除去されると言う仕組みです。また同様の作用から、美白に対しても効果が期待できると言われています。更に肌荒れやニキビに対しても良い作用があると言われていますし、皮膚を柔らかくすることで化粧水の浸透を良くし、肌のコンディションを健やかに保つ作用なども期待できます。余分な水分、老廃物の排出にも働きかけるので、むくみに対しても効果的です。気になる副作用ですが、ハトムギは食品として口にすることもある植物なので副作用の可能性は極めて低いとされています。ただし全くでないと言うことはなく、人によっては痒みやじんましんのような症状、胃もたれや吐き気、胃痛、下痢などが出てくることもあると言われているので注意が必要です。

 

 

杏仁オイルの特徴を解説

 

杏仁オイルをご存知ですか。アプリコットオイルとも呼ばれ首イボに効果的とされています。オイルを塗り込むことで新陳代謝が促進され美肌効果が期待できます。5種類の脂肪酸が含まれており老化を緩やかにします。美肌に必要なバルミトレイン酸が豊富に含まれていることが特徴で、ステアリン酸やオレイン酸、リノール酸やパルミチン酸の宝庫ともいわれています。オイルはもともと乾燥肌に最適なスキンケアですが、これほど美容成分が配合されたオイルはとても贅沢です。杏仁とはあんずの種部分で、多くの美容成分が含まれていると考えられています。ビタミンEも多く、美肌には最良のスキンケアであると考えられます。植物由来成分なので、アレルギーやアトピー肌の方も安心して使用することができます。粘性が弱いようなのでベタつきが気になる方も使えますし、冬場には乾燥から肌を守ってくれます。天然成分なので副作用などもないようです。杏仁オイルは出回っているものが多くあります。しかし成分がしっかりと配合されているものは限られているので、購入する前に成分表示の確認をおすすめします。杏仁オイルはさらさらとしているので、オイルが苦手な方も試しやすいのではないでしょうか。